「レトと明るい農村生活」~ハンナとレオンの日記

レトリバー犬ハンナ、レオンと釣りキチな夫との日常をつらつらと書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

老犬教室

誰もが仔犬を腕に抱いた時、こんな日が来ることを想像もしないだろうな

私もそうだった
パピーの頃はただ必死だったから

でも、シニアと呼ばれる年令になると色んなことを考える

あと、何年一緒に過ごせるかな~とか

大切なワンちゃん友達の病気とか

加齢による症状が出始めたとか

土壇場でバタバタするのはマズイナって考えるようになった

私の通っている病院は以前から手作りご飯の大切さとか、サプリメントのフォローやセミナーを開いてくれる、私にとっては大切なテーマを実践してくれている唯一の病院



サーモンオイルや免疫機能を高めるガゴメのアイテムは病院で買えてありがたい♪
他にも、たくさんのアイテムがあります。

5月11日『老犬教室』があると聞き、さっそくワン友ママさんと参加する




ワンちゃんも同伴の教室ではマッサージ方法

老犬になると眠る時間が多くなる、気持ちよさそうにしているところを少しだけ起こして簡単な運動をして筋肉を刺激してあげること。
3日寝たきりだと筋肉が落ちて歩けなくなるらしい
人間もそうだよね~入院してベッドに寝たきりでは筋肉が落ちてしまう

そんな時のための介護用品の紹介や作り方を教えてもらえた。



ワンちゃんのオムツもけっこう高いので、人間の赤ちゃん用でサイズを今から調べて作ってみるのもいい、でもそのころはお尻が小さくなってつかえないかも?
そしたら子供用のサスペンダーとか使えるよ~とか


やはりワンちゃんもこういうのをつけるのは抵抗があるので、今からでもトレーニングするといいみたい!
これをはくとオヤツをもらえて嬉しい♪に気持ちをもっていってやるとか!

一番大切なのは、老化を受け入れてお互い快適に過ごせるようにする。


介護には疲れもイライラも付き物だけど、それが相手に伝わってしまうのは良くない




痴呆もくるかもしれない

でも、遅らせる方法はあるかもしれない

日光浴は体内時計を正常にする力がある



何かを考える、匂いをかぐことで脳を刺激するそれはよいこと

ご飯をたべなくなってくるとか、悩みは尽きなくなるかもだけど、優先順位を考えると自然に答えが出てくるかもね。

老犬教室がたくさん行われたら…

老犬を保健所につれていって処分してくれなんてアホな人間が減るといいな

最期まで側にいてあげるだけでいいのに




教室の内容を忘れないうちにメモしなおしておこう



ハンナ人間でいうと今年は61才
還暦祝いしてやらなくっちや!

レオンは54才になっちゃう!
早くも私の年令を越されてしまった

金さん銀さん以上を目標に頑張って生きるぞ~\(^^)/


スポンサーサイト

 未分類

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。