「レトと明るい農村生活」~ハンナとレオンの日記

レトリバー犬ハンナ、レオンと釣りキチな夫との日常をつらつらと書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

わたしとハンナの出会い

2006年11月25日・・・これがハンナとわたしの始まりの日


hanna-keitai 859 我が家での初日 


 こんなに小さくて可愛くて・・・でも、ダンボールに兄弟4匹で捨てられていたそうです

近所に住む優しい自衛隊のお父さんが保護してくださいました。
メールで里親を探し、わたしもともだちからメールをもらい見に行くことにしました

 


夫    「命をお金で買うなんていやだ
わたし 「野良ちゃんがいないし、しょうがないじゃん
これはいつもの夫婦の会話・・・そんなときにこの話しがきた

ちょっと運命を感じたな~

このとき、すでに黒ラブ希望で知り合いに探してもらっていたのです  


hanna-keitai 856 ソファーの後ろが落ち着くらしい

いざ行ってみると里親が決まってないのはハンナだけだった
ハンナと目と目が合うどころか、ハンナはカーテンの後ろや隅っこに入って出てこない

・・・不安がよぎった

          わたしたち気があうんだろうか?


保護してくださった方は  「明日から演習にいかなくては・・

奥様はインフルエンザでねこんでるし、赤ちゃんもいるし(人間の)
その横で犬たちはシッコをカーペットのうえにシャーッと

短い間だけど保護して一生懸命に世話してくれていたお父さんに断るわけには行かない


                 もう断れない!!!



翌日改めて迎えに来る約束をして帰ってきました

     同居のお姑さまに了解をとることもせず、決めてしまった!!! 

hanna-keitai 512 数ヵ月後はすっかりお姫様気取り

今思えば、ハンナとは出会うことになってたんだと・・色々な「縁」がわたしのまわりで動いていたと思う

それからのハンナと過ごしてきた日々は忙しかった~

まず、はじめて犬を飼った
しつけの本もたくさん買った・・・
ドッグフード選びに病院選び、人間の子供並みに軽い育児ノイローゼ

でもすべてが新鮮で楽しい
それは今も変わらないの、友達がドン引きするくらい親ばからしい
・・・犬ママともだちは増えましたね~
それをふくめて「縁」は廻ってるんだろうな



hanna-keitai 005



今ではお姑さまもすっかりハンナのいいおばあちゃんで、家にお客様がくるたびにハンナを紹介してくれます。
しかも、自分の息子(夫)をあとまわし・・・それはマズイだろ

   この1年後・・・レオンがやってくる


                        ・・・つづく








スポンサーサイト

 未分類

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。